スウィートドーナッツ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-12-02

おすすめ辻村深月作品

| おすすめ辻村深月作品 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - おすすめ辻村深月作品 - スウィートドーナッツ

ぺぺさん【d:id:peperon227】向けエントリーw辻村気になるって書いてたので勝手におすすめしちゃいまーす。

買いやすい文庫物から紹介。

まずはデビュー作。

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)

学園ミステリー物です。多少長すぎるけどトリックも面白いしラストまでぐいぐいひっぱりながら読ませられるし、すごくいい出来だと思う。これ読んでこの人の作風嫌いじゃなかったら後の作品も楽しめるはず!

しかしこの作品はヒロイン(か弱い守られ役)が作者本人と同じ名前ということもあり自己陶酔乙wと最初思ってしまったのでした。その辺は気にしないように最初に注意です。ちなみにこれのスピンオフ作品にロードムービーがあります。

続いて、この2作が文庫だと特におすすめです。

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)

ただの学園ミステリーの人だと思っていたらこの作品でがつんとくらわされました。小学生が主人公ということで子供向けの作品かと思いきや残酷な事件が起こりPTSDなど重いテーマがつきつけられる。最後は多少予定調和な終わり方なんだけどそれも含めてすごく好きな作品。

ちなみにこれは子どもたちは夜と遊ぶ (上) (講談社文庫)の2年後という設定らしく、こちらを読んで読むとまた楽しいかもです。

凍りのくじら (講談社文庫)

凍りのくじら (講談社文庫)

これはもう作者がドラえもん好きすぎるwとしか言いようがない作品です、が、ドラえもんの道具と「S・F」という言葉をうまくからめて作品をまとめていて読みやすく主人公がすごく好印象の作品。ちなみにメジャースプーンに出てくる登場人物もこの作品に出てきます。

で、ノベルスですが個人的に一番好きな作品はこれです。

スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス)

スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス)

キャラクターが全員愛おしくて本当に素敵。読んだときラストに感動してぶわーっと最初から読みなおしました。

もうすぐ(1月刊かな?)文庫落ちするらしいからもう少し待ってみてもいいかも。

あとは、単行本ですが、

ふちなしのかがみ

ふちなしのかがみ

が異色で面白いと思う。怪談やホラー的要素が強いのでいつもの辻村作品とは違う漢字。

最新作

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (100周年書き下ろし)

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (100周年書き下ろし)

は男子が読んでも面白いかは微妙かも。私はこの作品の対象読者だったこともあり(未婚アラサー女子w)めっちゃ共感しながら読んだけど。これと似たような感じだったら太陽の坐る場所の方が読みやすいかなー。女の業的な感じの作品。

たまにワンパターンだったりで駄作が混じってることもあるけど(私は名前探しの放課後(上)がいまいちだったw)、どれもなかなかクオリティ高くておもしろいと思います!ぜひぜひ。

| 2009-12-02 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク

もう12月だと!本は読めども感想は書けず・・・。年間読書記録くらいはまとめたい所存であります!

peperon227peperon2272009/12/02 21:14ありがとう! この人、本当にドラえもん大好きなんだね。「神林長平」でも猫の宇宙人が出るし…

nonharononharo2009/12/03 15:11うん、そうみたいwサイン会の時も机にドラおいてたし。そのトリビュート本気になってるよー

peperon227peperon2272009/12/03 15:56じゃあ、あげますよ。送ります。遅れてるいろんなのと一緒にw

nonharononharo2009/12/03 16:10やた!楽しみにしてますw

2009-08-26

活字離れ

| 活字離れ - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 活字離れ - スウィートドーナッツ

してました!だって小説が全然読めなくて!!漫画ばっかり読んでました。

最近は図書館の本もせっかく予約して借りても期限がきてそのまま返すってことが続いてたんだけど、上の二作は久々にちゃんと読めたよ!わーい!

無駄に本だけは買ってるのでがんばってまた読んでいきたい。

せっかくサインしてもらった有川さんの植物図鑑もまだ読めてないのに今朝本屋で新刊出てるの見ちゃったし><

2009-08-10

9月発売メモ

| 9月発売メモ - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 9月発売メモ - スウィートドーナッツ

  • 買う
    • 09/04 STORY BOX(2)森見登美彦 ほか
    • 09/25 GOSICK -ゴシック- 桜庭一樹
  • 様子見
    • 09/04 玻璃の天 北村薫
    • 09/15 制服のころ、君に恋した。 折原みと
    • 09/29 ボトルネック 米澤穂信



まだ買えてないけどSTORY BOXはなかなか評判良さげなので楽しみ。

玻璃の天ってベッキーさんシリーズなんだね。一作目の街の灯は図書館で借りたから図書館かな。

関係ないけど最近活字が読めなくて困ってます。せっかく順番が回ってきて借りた本も期限までに読み切れずにそのまま返したり。

2009-07-25

湊かなえさんと有川浩さんのサイン会に行ってきました

| 湊かなえさんと有川浩さんのサイン会に行ってきました - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 湊かなえさんと有川浩さんのサイン会に行ってきました - スウィートドーナッツ

少し前に短期間に連続してあったのですがまだ感想書いてなかった!のでちょっと書くー。もうだいぶ忘れてしまった。

☆湊さんはジュンク堂アバンザ堂島で。

贖罪 (ミステリ・フロンティア)

贖罪 (ミステリ・フロンティア)

カフェスペースで思ってたよりこじんまりしていた。人も少なかったし・・・。

湊さんは森口先生みたいな怖い人かと思ってたら優しそうなかわいい人だった。

それを本人に言ったらうけてくれてよかったー!

「毒入り牛乳がおいてあったりね^^」なんて横に置いてあった水をさして返答してくださりました。

どの作品もすっごい面白かったからこれからも期待してますって伝えられてよかった。

ちなみに「告白」、「少女」、「贖罪」と漢字二文字タイトルが続いたけど次作はまた違った感じのタイトルになるそうです。

☆有川さんは逆瀬川のキャップ書店で。

植物図鑑

植物図鑑

割と辺鄙な所だけど沢山人がきていて流石有川浩!と感心した。

まぁ私も大好きな大ヒット作「阪急電車」の舞台である今津線沿線であるサイン会なんてファンなら行くしか!って感じだもんねー。(私もそれがあって決めた)

有川さんは著者近影通りの方でした。そして頭の回転が速くきびきびした感じ。

何と今回は写真も一緒に撮れたので持っていたデジカメで一緒に2ショット撮ってもらってしまった。ひー!

すごく好きで好きで・・・!とてんぱってあまり話せなかったんだけど優しく話を聞いて受け答えしてくれたので好印象!

2009-07-15

8月購入予定

| 8月購入予定 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 8月購入予定 - スウィートドーナッツ

  • 08/06
    • STORY BOX 01 森見登美彦 ほか
  • 08/12
    • 獣の奏者 王獣編 上橋菜穂子
    • 獣の奏者 闘蛇編 上橋菜穂子
    • 青春夜明け前 重松清
  • 08/下
    • 陽気なギャングの日常と襲撃 伊坂幸太郎
    • さよならの次にくる<新学期編> 似鳥鶏

☆お、来月少ない。うれしいなー。

上橋さんのは1作目読んだだけで続きは全部積ん読になってるから早く読まねば。面白いんだけどこのシリーズは割と読むのに気合いがいるのだ。

似鳥鶏さんのこのシリーズは今日ジャケ買いをしてみた。なかなかおもしろそう。続刊出るまでに読む。

2009-06-15

7月購入メモ

| 7月購入メモ - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 7月購入メモ - スウィートドーナッツ

07/01

マリア様がみてる リトルホラーズ

今野緒雪

07/08

図書館の神様

瀬尾まいこ

07/15

一瞬の風になれ 第一部-イチニツイテ-

佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第二部-ヨウイ-

佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第三部-ドン-

佐藤多佳子

07/24

見えない誰かと

瀬尾まいこ

07/25

NO CALL NO LIFE(仮)

壁井ユカコ

07/28

空色ヒッチハイカー

橋本紡

バルサの食卓

上橋菜穂子

神の守り人(上)来訪編

上橋莱穂子

神の守り人(下)帰還編

上橋菜穂子

中庭の出来事

恩田陸

☆瀬尾まいこいっぱい出るね!やったー!

2009-03-05

今読みたい本

| 今読みたい本 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今読みたい本 - スウィートドーナッツ

プリンセス・トヨトミ

プリンセス・トヨトミ

これ絶対面白いと思うんだ。

このことは誰も知らない。五月末日の木曜日、午後四時のことである。大阪が全停止した。長く閉ざされた扉を開ける“鍵”となったのは、東京から来た会計検査院の三人の調査官と、大阪の商店街に生まれ育った二人の少年少女だった―。前代未聞、驚天動地のエンターテインメント、始動。

早く読みたいから図書館待ちせず買っちゃおうかな・・・。でも積ん読が沢山・・・。