スウィートドーナッツ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-26

少年少女飛行倶楽部-加納朋子

| 少年少女飛行倶楽部-加納朋子 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 少年少女飛行倶楽部-加納朋子 - スウィートドーナッツ

少年少女飛行倶楽部

少年少女飛行倶楽部

中学1年生の海月が幼馴染の樹絵里に誘われて入部したのは「飛行クラブ」。メンバーは2年生の変人部長・神、通称カミサマをはじめとするワケあり部員たち。果たして、空に舞い上がれるか!?私たちは空が飛べる。きっと飛べる。かならず飛べる。空とぶ青春小説。

こうゆうの好きー!とみんなに叫んでまわりたいくらい好きな作品。すっごいツボでした。

本屋でタイトル見た時から絶対面白いだろ!と思ってて(だって少年少女が飛行だよ!倶楽部だよ!)、しかも作者は加納さんだしこれは!と思ってたけど、ほんとに面白かったー。

最後の数ページは読み終わるのがもったいなくてもったいなくてでもテンション高いまま一気に読んでしまった。

中学生が主人公ということで加納さんの優しい作風が生かされてます。個性的な登場人物が面白い!

最後のオチもかわいくてよいし読後感も素晴らしい。これはぜひ読んで欲しい!

2009-04-17

配達あかずきん-大崎梢

| 配達あかずきん-大崎梢 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 配達あかずきん-大崎梢 - スウィートドーナッツ

配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)

配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)

「いいよんさんわん」―近所に住む老人から託されたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後失踪した母を捜しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビルの六階にある書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵が、さまざまな謎に取り組んでいく。本邦初の本格書店ミステリ、シリーズ第一弾。

すっごい面白かったー。本好きな人ならみんな楽しめると思う。書店で起こる日常の謎的な軽いミステリ。人が死なないのもうれしい。

これはおすすめ。ぜひみんな読んでみて!

2009-04-02

告白―湊かなえ

| 告白―湊かなえ - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 告白―湊かなえ - スウィートドーナッツ

告白

告白

我が子を校内で亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。ひとつの事件をモノローグ形式で「級友」「犯人」「犯人の家族」から、それぞれ語らせ真相に迫る。選考委員全員を唸らせた新人離れした圧倒的な筆力と、伏線が鏤められた緻密な構成力は、デビュー作とは思えぬ完成度である。

これはすごい作品!期待値をかなりあげて臨んだのにそれをも上回るすごさ。読んでる間のドキドキ感が今までにない感覚。あーいい作品に出会った。

2008-12-15

ホルモー六景―万城目学

| ホルモー六景―万城目学  - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - ホルモー六景―万城目学  - スウィートドーナッツ

ホルモー六景

ホルモー六景

私はこっちの方が面白かった。こっちの方がおすすめだけど鴨川~の方を読んでからぜひ読んでもらいたい。ところどころリンクしてるし。

長持の恋が泣けるぜ!

2008-08-25

きみの友だち―重松清

| きみの友だち―重松清 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - きみの友だち―重松清 - スウィートドーナッツ

きみの友だち (新潮文庫)

きみの友だち (新潮文庫)

とにかくよいからみんな読んでください!

泣けた。全力で泣けた。切なすぎる。

私も友達関係はすごく不器用な方なので共感しながら読んでしまった。

「きみ」と呼ばれる対象が回をおうごとに変わっていくから最初はちょっと読みにくい?と思ったけど、最後の最後で納得いったし慣れればどうということないです。

重松さんの作品はやっぱりあったかくて好きだ。

2008-07-15

クジラの彼-有川浩

| クジラの彼-有川浩 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - クジラの彼-有川浩 - スウィートドーナッツ

クジラの彼

クジラの彼

まだこの作品を読んでない人はぜひ!

空の中と海の底を読んでから読んでください!

この二つの作品のスピンアウト作品が屈指の出来でした!

有能な彼女と表題のクジラの彼がすんごくよいです。

でも6篇の短編どれもすごく好きです!ちょうおすすめ!

2008-07-03

精霊の守り人―上橋菜穂子

| 10:03 | 精霊の守り人―上橋菜穂子 - スウィートドーナッツ を含むブックマーク はてなブックマーク - 精霊の守り人―上橋菜穂子 - スウィートドーナッツ

精霊の守り人 (新潮文庫)

精霊の守り人 (新潮文庫)

もともと子供向けのファンタジーで児童書で出てたやつが新潮社から文庫で発売されたんですが、これは大人にこそ読んでもらいたいファンタジーだと思う。

まず主人公が30代って時点で普通のファンタジーじゃないのわかるよね。

魔法とか派手な戦いが出てくるわけじゃないけどぐっと惹きこませて読ませちゃう。

テンポも軽快だし読んでて飽きさせない作品。

二作目も楽しみだ!